自律神経失調症と首の整体4

2015-11-27

OL2パソコン

首が凝ると自律神経の働きが落ちてきて、ストレスに対処できにくくなり

ひどくなると自律神経失調になってくる方もいらっしゃるのですが、

首のコリをのを防ぐには、どうしたら良いのでしょうか。

まず、姿勢が最重要です。猫背になると体が前のめりになり、

重力で頭が前に落ちようとします。

それを防ごうと、首の筋肉に負担がかり、長時間の負担に耐え切れなくなって

カチカチに固まってきます。

次に猫背を防ぐにはどうしたら良いか、背骨をまっすぐに伸ばすことにより猫背が防げます。

具体的には、

1、椅子に座るとき、例えばパソコン作業の時に、空の500ccのペットボトルを腰骨、ウエストラインの上あたりに横に入れ、椅子の背もたれで後ろから押されるようにする。

自然と良い姿勢が取れます。

2、立位で骨盤を前傾、そらす体操をする。東大病院で開発された、「これだけ体操」

もともと腰痛防止の体操ですが、姿勢矯正にも画期的です。しかも簡単。詳しいやり方は

〈これだけ体操〉で検索して下さい。

自律神経失調症専門の鍼灸、整体治療 村瀬鍼灸整骨院


 

Plugin creado por AcIDc00L: bundles
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: seo valencia