悩み、不安を解決する魔法の公式、自律神経失調気味の方へ

2016-01-27

自律神経失調症と心、考え方、気の持ちようは密接に関連しています。

世界的に有名な悩み、不安を解消する方法をご紹介します。

memaiol
image-1111

<悩み不安を解決する魔術的公式>
アメリカの著名な心理指導者、故デール・カーネギー氏が数々の悩める人に贈った公式です。
1、「起こりうる最悪の事態は何か」と自問すること。
2、やむをえない場合には、最悪の事態を受け入れる覚悟をすること。
3、それから落ち着いて最悪状態を好転させるよう努力すること。

人間、パニックになっていると冷静な判断ができなくなるものです。開き直ることも必要です。
他にも、彼の良い言葉、

刑務所の鉄格子の間から、2人の男が外を見た。一人は泥を眺め、一人は星を眺めた。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。

また、医師、高田明和さんが自分にかけておられる3つの言葉も大変、有効です。
1、すべては良くなる。
2、困ったことは起こらない。
3、嫌な過去は考えない。
アメリカのマーフィー牧師によると私たちの意識の中で、自覚できる顕在意識は10%ぐらいで、90%は潜在意識といって、自分で自覚していない意識だそうです。だから、「良いことを思えば良い事がくる。暗いことを思えば暗い結果がくる」
仏教で、思念が業をつくる、と言う言葉があります。
京セラの創業者の稲盛和夫さんも同様に言われております。
「良い思いを描けばよい人生が開けてくる。悪い思いを持っていれば人生うまくいかなくなる。また、あたりまえのこと、即ち{嘘をつかない、正直であれ、欲張るな、人に迷惑をかけるな、人には親切にせよ}といった善行が人生でも経営でも最も大切である。」

自律神経失調症専門の鍼灸、整体治療 村瀬鍼灸整骨院


 

Plugin creado por AcIDc00L: key giveaway
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: posicionamiento web