良く有る質問、神経痛どれ位で良くなりますか?

2017-01-07

ぎっくり腰2012.5

これは皆様、感じているにもかかわらず、答えるのが難しい質問です。

何故なら人間は心と体を併せ持った存在、病気も心(ソフト)と体(ハード)が幾重にも織りなした結果だからです。

「病は気から」、

という ことわざが有る一方

「健全なる精神は健全なる身体に宿る」、

という 正反対の意味のことわざも有ります。

でも,これでは全然答えになっていませんね。

だから経験的に、アバウトに治りやすい方、治りにくい方のガイドラインをお伝えします。

1,発病してから時間が短いほど早く治る

2,ポジティブな考え方の方は早く治る、

言い換えれば人生に目標を持っている方は早く治る

3,常日頃から、体を使っている方、筋肉の有る方ほど早く治る。

4,内臓の病気のない方は早く治る

5,原因が筋肉に有る方は早く治るが、骨、靱帯、内臓に有る方は時間がかかる。

6,障害を受けている部位が少ないと早く治る、例えば座骨神経痛なら痛みがお尻位までなら治りやすいが、足の先まで痛みが走るなら重傷。

7,ジーッとしていたら痛くない方は早いが夜,寝てても痛い方は治りにくい。

8.シビレがあるときは痛みよりも治りにくい。

まだ、色々ありますが以下は次回で。

 

Plugin creado por AcIDc00L: key giveaway
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: seo valencia